寺院

Category
波上宮「琉球八社」
波上宮について 波上宮は琉球八社の一つであり、その中でも最高位に位置付けられていました。かつて島だったこの場所の高台に波上宮は鎮座していて、波之上ビーチから隆起した琉球石灰岩の上に建つ社殿をみることが...
琉球八社 2020初詣
琉球八社について 琉球八社とは、琉球王府に優遇されていた八つの神社のことで、格式の高いわかりやすい聖域と考えてよいかと思いますので、神聖な気持ちになりたい方はぜひ行ってみてはいかかがでしょうか。この八...
首里 円覚寺跡
円覚寺について 琉球の臨済宗の総本山第二尚氏王統の菩提寺禅宗七堂伽藍の様式寺域:約3560m²総門→放生池→放生橋→山門→仏殿→龍淵殿昭和8年に国宝に指定(円覚寺伽藍)第二次世界大戦で「放生橋」以外は...
弁財天堂 天女橋 円鑑池
弁財天堂 尚真王が「高麗版大蔵経」を納めるために造ったお堂。その後円覚寺の「弁財天」の像をここに移して祀っていた。第二次世界大戦で消失、その後お堂や像など修復されて現在に至る。高麗版大蔵経:高麗で彫板...
巨大ガジュマルが侵蝕!崇元寺跡(石門)
崇元寺について 1527年に創建されたとされる臨済宗のお寺。第二次世界大戦による破壊、消失により木造建築物等は残っていないが、石灰岩製の石門は現在も残っており、文化財(国指定建造物)となっています。 ...
UA-104089488-2