ガンガラーの谷、超古代人の住みかだった!川の流れる沖縄の洞窟

ガンガラーの谷とは

数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた地底谷間、地上の亜熱帯森と融合している。
遺骨も発見され、約1万8000年前に生きていた港川人の居住区の可能性を秘めた、御嶽(拝み場所)もあるパワースポット。

f:id:ruuchel:20171211165344j:plain

ガンガラーの谷 駐車場あり

ツアー(専門ガイド付き)のみの入場
①10:00 ②12:00 ③14:00 ④16:00
ツアー参加には前日17:00までの予約が必要

料金
一般:2200円  学生:1700円 予約 | ガンガラーの谷

Google マップ

所要時間:約1時間20分

入り口になるケイブカフェ

f:id:ruuchel:20171211113148j:plain

種之子御嶽(イキガ洞・イナグ洞)

ガンガラーの谷の中にはイキガ洞イナグ洞からなる種之子御嶽(サニヌシーウタキ)がある。

御嶽:拝み場所、聖地

イキガは男性を、イナグは女性を意味し、子宝良縁安産成長、などを願う民間信仰の場所として古来から崇められてきた場所。

 イナグ洞(おんな洞)

乳と女性的下半身

イキガ洞(おとこ洞)

ランタンで雰囲気づくり

巨根

女性は歓喜するようですね

女性のシンボルもあれば男性のシンボルもある

 大主(ウフシュ)この森の賢者とされるガジュマルの木

f:id:ruuchel:20171211160640j:plain

大木に持ち上げられる島 感

空間の根がさらに地面を侵食

サキタリ洞遺跡(ガンガラーの谷にある洞窟内に広がる遺跡)

世界最古の釣り針 

日本最古

貴重なものがたくさん出てきます

聖地でした

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

UA-104089488-2